ピースケとの出会い

 2015-07-09
私たち夫婦が住んでいるマンションは小鳥と魚以外のペットの飼育が禁止されています。

それなら小鳥を飼おうかと迷っていた時、友人が飼っているサザナミインコの写真をみせてくれました。
目がくりっとして愛らしい顔ときれいな羽の色。しかも友人によると大人しくて飼いやすいとのこと。

早速ショップに見に行きましたが、すでにお目当てのサザナミインコの雛は売れてしまっていました(~_~;)

そして、その時に出会ったのがオカメインコ・ホワイトフェイスの雛(生後約2週間)でした。

ケージに張りついて私たちを見て「ジャー、ジャー」(オカメインコ雛特有の鳴き方)と鳴いている姿に、「このコはウチに来たいって言ってるんだね!」と解釈した私たちは、そのコをお迎えすることにしました。

私たちはオカメインコのことを何も知らずに衝動買いしてしまったので、その後いろいろと苦労もありましたが、雛っぴーだったピースケはすくすく育って、今では立派な青年オカメです。

今後もピースケの成長についてお話していきたいと思いますので、よろしくお付き合いくださいm(_ _)m

psuke_hina.jpg

ランキングに参加しています!ポチっとお願いします♪


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

カテゴリ :インコ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫